テーマ:石原裕次郎

『泣かせるぜ』:甲子園もリオももう大変盛り上がって、睡眠不足の眼に感激の涙がぼろぼろと…。

残暑お見舞い申し上げます。 いや、地球の裏側でやるんだからどうせ録画で観るだけ、そんなに自分自身は盛り上がることはないだろう。それに現地の前評判がよくなかったから。開会式前から始まった期待のサッカーも、まるで巌流島の武蔵と小次郎のような、、、。 しかし大会が進むにつれて私の気持ちもだんだんと盛り上がり、タイトルに書いたありさま。わが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『嵐を呼ぶ男』:もちろん裕ちゃんの代表作です。しかし、あのセリフが難しい・・・。

《総天然色》《日活スコープ》ポスターには強調して書かれていました。 《シネマスコープ》というのもありました。 『嵐を呼ぶ男』:歌/石原裕次郎  詞/井上梅次  曲/大森盛太郎 1957年(昭和32年)12月28日公開。 配給:日活   配給収入:約3.4億円 観客動員数:約594万人 まさ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『嘆きのメロディー』:久しぶりに裕ちゃんの曲ですが、そろそろ底をついてきました・・・

この~木、何の木、気になる木・・・ ではありませんが、まあ、大きくなって、、、葉っぱばかりが・・・ これは、根っこを食する作物でして、地面の下が気になります。 それはそうと、地面に仮名をふると「じめん」ですねぇ。 どうでもいい事かも知れませんが、変だと思いません?{%ブロっくま考えるd…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『思い出さがし』:西部警察PartⅢの主題歌・・・の一つ。もちろん石原裕次郎さんの曲ですよッ!!!

どうしても越えられない時間がだんだん近づいてきているのだろうか・・・ そんな連絡が携帯に掛かってきました。 この前のお盆は、私たち兄弟3人が帰って来て暫し賑やかだった。 あの時には、何とか元気にしていた叔母さん二人。 下の叔母さんの方が、、、「圧迫骨折」で入院したんです。 小さい時から私を可愛がってくれて、…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

『ささやきのタンゴ』:タンゴなんですがハワイアン。裕ちゃんの曲です。

先日の3連休に、また鹿児島まで行ってきました。 高速料金1000円を有効に使って・・・有り難やぁ~~ 今回はもう、夜の運転はしないということにして頑張りましたぁ。 まあ、取りあえず、関門大橋の袂にある必ず停まる『壇ノ浦PA』。 そして今度は、途中熊本県御…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『逢えるじゃないかまたあした』:裕ちゃんと川中美幸さんのデュエットです。私は・・・ソロ。

愈々この地方も梅雨入り。と思ったら、いきなり梅雨寒。 今年くらい待たれる梅雨は珍しいですね。 これまでの天候が不順だったから、不順を一掃してくれる天の助けとして。 カラ梅雨のまま夏に向かったら大変だし、 かといって去年の7月のような大雨は来て欲しくない。{%…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

『俺はお前に弱いんだ』:台詞が邪魔するのでカット~ッ!!!言わずもがな、裕ちゃんですよ。

GWに家族で行った山荘に置いてあったニニ・ロッソ。 懐かしさで買っちゃいました。 「夜空のトランペット」   「夕焼けのトランペット」   「さすらいのトランペット」 「さすらいのマーチ」    「星空のブルース」     「皆殺しの歌」 「シバの女王」       「オリ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

『夜霧の慕情』:石原裕次郎さんの曲です。久しぶりですねぇ、裕ちゃんの歌は。

今年の冬は寒そ~~~。{{(>-<)}} サムー! Σ(>o< ) ヘックシ!  {{(o+э+o)}}悪寒・・・  ( ̄TT ̄)ハナミズ  Σ(≧o≦*)コンコン! (^^;??? 自分はまだこんな状態ではないのですが。。。 そう、ありがたいことに、我が家ではまだ誰も感染していません。 だから、新型インフル…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『倖せはここに』:裕ちゃん23回忌にかこつけて・・・④。

【裕ちゃん二十三回忌 天国に届け「裕ちゃん」コール】 国立競技場内に作られた裕次郎寺でのセレモニーを終え退場する(左から)徳重聡さん、舘ひろしさん、神田正輝さん、渡哲也さん、石原まき子さん=国立競技場(中川春佳撮影)(写真:産経新聞) 今日が23回忌法要の日でした。“かこつけて”もこれでお仕舞いです。 『倖せは…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

『二人の世界』:裕ちゃん23回忌にかこつけて・・・③。

また、しょうもなく長く、勝手な話。面倒くさいよ~~~ォ。 僕の大好きな、故枝雀師匠         分かりやすそうで、分かりにくいお話。 ≪ETC車「1000円乗り放題」 8月は平日4日間も適用≫ 高速道路、、、この夏だけ、利用者にサービスの拡張がされちゃいますね。 平日も4日間(8月は6、7、13、14日の木・金曜日…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『ブランデーグラス(ギター)』:裕ちゃん23回忌にかこつけて・・・②。

さてと、今日は何の話を呟きましょうか。 そうそう、家に今猫さんが2匹います。 名前は、マリーとチロ。 マリー マリーは里親で、もらってきました。雌だと思ってました、だから、名前はマリー。 先方がそう仰ったものだから。 で、避妊の手術に病院に預かってもらって帰ったら、すぐ電話が、、、 「預かった猫は雌じゃないよ。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『北の旅人』:裕ちゃん23回忌にかこつけて・・・①。

               『 矛 ・ 盾 』??? 【矛盾=楚の国に、矛と盾を売るものがいた。その人は矛について「この矛はどんなに堅固な盾も突き通すことができる」といい、また盾については「この盾はどんなに鋭い矛でも突き通すことはできない」と売り口上を述べていた。そこでそれを聞いた客が「では、その矛でその盾を突いたらどうなるのか…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『よこはま物語』:裕ちゃん、もう23回忌ですかぁ・・・。では薩摩守殿、横浜までご一緒に・・・

Time flies like an arrow. 石原裕次郎さん、亡くなってもう23年ほどになるんですか。。。。 ファンの皆さんに限らず、あれから私たちは23年間生き続けてきたのですね。 本当に驚きですね。ここまで生きてきたことに感謝したくなります。 おさげ髪の青春を裕次郎一色で過ごした人もたくさんいてますよねえ。 うち…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

『夜霧よ今夜も有難う』:(昭和42年)同名映画主題歌。勿論、石原裕次郎さん。

下の花、何て名前かわかります?・・・「ゴールドコイン」って言うんですゥ。 なんか、見てるだけでリッチな気分に・・・なんて無理か。。。。 夏の菜園、今年植え付けたのは、 で、この畑で、育ちます。。。多分・・・・・・期待しとこッ!!! {…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

『粋な別れ』:いろんな別れがありますが、、、裕ちゃんのはかっこいいな・・・

    【昭和歌謡曲カラオケリクエストランキング】 第一興商が4月29日昭和の日を前にして通信カラオケDAMシリーズで 歌唱された昭和歌謡曲のうち最も多く歌われている曲の カラオケランキング調査をしたそうです。 搭載機能「あの頃検索」のデータを基に3月1か月間で調査、、、、     【昭和歌謡曲カラオケリクエストランキング…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『恋の町札幌』

土曜日にちょこっと離れたとこにある道の駅に野菜を買いに行きました。 その帰り道、源平古戦場のある「藤戸」に立ち寄りました。 倉敷川に架かっている盛綱(もりつな)橋の上の銅像が目に止まって、カシャッ。                     佐々木盛綱(もりつな)…
トラックバック:1
コメント:23

続きを読むread more

『ブランデーグラス』:5稿目です。駆付け……。

夏を思わせるような日が続いていたと思っていたら、一転して春先の頃に逆戻り。今日は1日中雨。夏野菜の苗の植え付けも終わって、慈雨と言いたいところですが、さむ~い。それに、降りすぎ。北海道では雪が降ったとか。桜咲く中、雪が舞う。奇妙な取り合わせですが、これもまた風雅ですね。 北海道と言えば、石原裕次郎。波止場も似合えば、高級クラブも似…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more