テーマ:井上陽水

『最後のニュース』:この曲も2度目のUPです。TVの最初のニュースが必ずあのニュース。

2度も3度も拙い歌をアップするのはと思って、結構意識しているんです。それでも漏れはある? あっ、思い出しました。メリーホプキンの『悲しき天使』、この曲は、ほんとに気が付かないで、2度目を出しています。あとでは時すでに遅し。 ただし、カバー曲やバージョンの違うカラオケ音源は別な曲としています。 まあ、どうでもいいことなんですけど。。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『なぜか上海』:なぜか、なぜか、なぜか、、、よう分からん。何かあったのかなぁ、この頃…

これは? ・・・そう、『上海』、だけど、なぜ?『香港』でも『青島』でも、『北京』でもよかったと思うけど。 『なぜか上海』、、、何故なんでしょうねぇ。 食べたことないけど、私はこの形の蟹ではワタリガニの方が美味いと思うけど・・・。 なぜか『上海蟹』は特別扱いみたいですね。上海に行ったら必ず食す物の代名詞。 そして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『氷の世界』:緊急UPしたくなるほどの寒い季節が突然に。陽水さんの曲ですが、舌が廻らな~い。

この冬は暖冬って、、、、一体だれが言ったんじゃぁ~~~~。 本格的な冬になる前からもう真冬の寒波が息つく間もなく押し寄せて、、、。 スマホで長期予報を調べたら、1/26日までこちらは10℃を切る日ばかり。 考えてみればよく毎日の天気予報が出せるもんだなぁ。 1月1日は、晴れたり曇ったり、 2℃~12℃ 1月2日は、曇りでよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『人生が二度あれば』:この歌、いい曲なんですが、今の私にとっては陳腐?な曲となって。。。

人生ねぇ・・・人生、、、。。。。 ギョギョギョッ!どッ、どこの子供やッ!未成年の分際で酒を飲むのは、、、 ウ~ン、若いっていいよねぇ~~。。。 こういうシーンに出くわすと、来し方行く末について、、、考えこんじゃいますね。 決して、もう一度若い時からリセットした…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『青空、ひとりきり』:井上陽水さんの曲です。

今回何でこの曲をUPしたのか分かりませんが、、、 、、、一人ぼっちでもないし・・・多分。と言って、友達が多い訳でもない、、、 この曲、店で唄うお客が1人だけいます。長渕剛もよく唄いますね。 50代後半だと思いますが、60代かも知れません。 とにかく、若さに向かって頑張っている感じ。カラオケはこうでなくっちゃ。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

『リバーサイドホテル』:この曲を聴いてると、ふとチョコレートが脳裏を過ぎって・・・井上陽水さんの曲

St.Valentine’s Day。近くなってきました。毎年やってきます。 誰が決めたのか、チョコレートが一方的に飛び交う日だそうで・・・ それは、かつてM製菓が仕掛けたものだとか。どっちの製菓 今年は義理チョコが減ってしまうそうです。 その理由は、不景気だ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

『傘がない』:今朝も雨、まだまだ続く霖雨です。井上陽水さんの曲です。

「都会ではァ~・・・傘が要る。田舎ではァ~・・・あまり要らん。」 不思議なことに、田舎ほど歩く機会が少なくなっていますね。 それはお前さんだけだよ。もっと歩け、歩け、この肥満人ッ!!! しかし、傘も安くなったものです。昔は傘一本が、何千円もしていたのに、 ビニール傘も出回り始めの頃は…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

『心もよう』:井上陽水さんの曲。

なんとか春になりましたですね。我が家の数少ない花壇です。 チューリップと、、、それから終わってしまった葉ボタンの競演。 そして右に写っているのは、ぼくんちの遊水池、つまり、水溜り。 大雨が降ったら、結構な池に変身してしまいます。 でも、魚一匹いません。当り前か。 畑には菜の花が咲…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『いっそセレナーデ』:井上陽水さんの曲です。

土曜日に 「神戸花鳥園」 に行きました。 名前の通り、花と鳥の楽園。  シロフクロウ 僕は、松江にある「フォーゲルパーク」には2度ほど行ったことがあるんですが、 この花鳥園はその姉妹園で、3年ほど前に開園したんだそうです。 写真をたくさん撮ってきました。  電線にすずめが3羽留ま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

『最後のニュース』:筑紫哲也さん逝去。今あなたにGood-Night ただあなたにGood-Bye

こんばんは。今夜TBSで追悼特別番組がありました。 『筑紫哲也さん追悼~ガンとの闘い500日…筑紫さんが遺したもの』 「筑紫哲也 NEWS23」のメインキャスターを1989年から務め、ぶれないから安心して聞ける人でした。派手さを圧し殺した格好良さを感じさせる人でした。 歴代アシスタントに阿川佐和子、有村かおり、渡辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急いで急いで『夏まつり』、でも、また辞任ですかぁ…。

いやぁ、びっくりしましたね、突然の辞任。でも、待てよ、1年前にも確か…、ウーン、Deja-Vuの香り。ほんとにこの人達はどういうつもりで首相になったんだか。2世、3世になると先代がレールを引いてくれてるからという安心感があるんでしょうか。考えてみれば、物心がついた頃から別世界を生きてきたわけで、一般人では到底成れない総理大臣という地位を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more