『時間よ止まれ』:止まるより元に戻して・・・・無理か~┌┤´д`├┐

西日本豪雨の被害は復旧が急がれていますが、なかなか進行が叶わないです。私もボランティアでほんの少しですが手伝いをさせていただいています。ボランティア受け入れセンターの受付などです。日本も捨てたもんじゃない、いろんなところから損得はど返しでこうして集まってくるんだから。近くからも遠くからも、関東地方、東北地方からも、イタリアの人も来たそうです。
天皇皇后両陛下も被災地真備に直接お越しになられて、被災者を勇気づけられました。

そうこうしているうちに、台風の度重なる襲来、胆振地方のとんでもない大地震。その前に大阪も地震に見舞われました。「災害は忘れた頃に‥‥」という標語が空しく響きます。「災害は忘れぬうちにまた起きる」「・・・・忘れる間もなく・・・・」、、、、今度はいつ、どこで、どんな災害が起きるのでしょうか。世界のあちこちで火山が噴火していますが、あれはこれまでも同じようにあったのでしょうか?日本の火山が大人しいのは何か不気味ですね?

画像


この岡山弁、わかりますか?
画像



『時間よ止まれ』は以前 KANA & すぎもとまさとでアップしています。
しかし、知名度ではやはりこちらでしょう。私の唄、ずいぶん感じが違ってしまいますが‥‥

『時間よ止まれ』:作詞:山川啓介 作曲:矢沢永吉




この曲は1978年に資生堂のCMソングでリリースされました。

この記事へのコメント

2018年10月12日 18:49
しげさん、こんにちは!
いや~、今年の夏は台風による大雨、暴風、地震、そして酷暑という厳しい夏でしたね~!
季節が変わりましたが、そちらは秋らしい青空が続いていますか?
東京近郊はどうも降雨があっっての肌寒い日は30度を越える日があってのアップ・ダウンン続きで、体調が優れません。
さて、しげさんは8年前にKANAの「時間よ止まれ」をアップされていますが、いよいよ本家本元の永ちゃんの「時間よ止まれ」をアップされましたね~ 当方もKANAのソロヴァージョンはああぷしましたが、永ちゃんの最大のヒット曲のこの「時間よ止まれ」をこのカッコイイ夏の歌をと
昔に唄ったことがありますが、その時に耳に心地よい曲のなんと難しいのかに往生してモノに出来なかったという苦い思い出があります。
しかし、今回久しぶりにこの曲を聴いて改めてこの歌の良さを再確認しましたが、甘い声で語るように唄うしげさんの歌唱に「さすがしげさん!!」という思いで聴き惚れました。
いや~、名曲はやはりいつ聴いてもよいですね~!
ありがとうございました。
のほほ~んさんへ…しげ
2018年10月13日 21:42
今年の夏がすごかったのでしょうか、いや来年は今年以上の猛暑がやってくるかも・・・・。それよりこの冬はどうなるのでしょうか?冬の寒さも厳しそうです。
今日もよく晴れた、そう、秋晴れですね。田圃は稲刈りが盛んで、町のあちこちでは秋祭り。多くの町内会では千歳楽(せんざいらく)が練り歩いて、そこのところだけが賑わっています。
「時間よ止まれ」、そうでしたね。永ちゃんの歌は私には無理だと思っていました。しかし、自分なりの歌い方で歌ってみてもいいんじゃないかと、唄ってみたらそれなりに唄えたようで。で、永ちゃんの歌も選べばいくつかありそうです。高橋真梨子さんもこの歌をカバーしていますが、まさに真梨子さんの歌です。だから自分なりの歌い方でいいんじゃないかなと思いました。のほほ~んさんも是非、再度挑戦してみてください。待ってま~す。
肥後
2018年10月14日 11:46
校区の運動会。近くの神社の祭りも終え、すっかり秋が深まってきてます。もう半袖では寒くてジャンパーを羽織って朝方まで仕事しております。

若いころには永ちゃんはあまり好きじゃなかったのですが、この歌はよく知っております。歌ったことはありませんが^^;
思い出すのは仕事仲間で永ちゃん大好きなのがおりまして、カラオケでは永ちゃんの歌ばっかりなんです。そいつが下手くそで聴けるような歌唱じゃないから、たまりません>。。<;  
しげさんは何でも歌えますから、いいですね~。
おいらは相変わらずの欲張りで、覚えたいと思ったのが一度に3曲あって、同時進行で練習に励んでいるせいか、なかなか想うようにはできあがりません。苦戦しております。1つは近日公開できると確信してますが、どうなるかw・・・
肥後さんへ…しげ
2018年10月14日 22:14
とても過ごしやすい季節ですね。この季節ができるだけ長くあればいいと願いたいものです。が、何となくすぐに厳しい冬になりそうですね。
永ちゃんの歌、専門の人は結構います。こちらでも成り切りの人がいます。こちらはなかなか上手くて、NHKのうた自慢(のど自慢ではありません)に出て鐘を鳴らしましたよ。
肥後さんはいろいろ挑戦していますね。私は今は・・・・新しい曲にはどうも入っていけません。ブログを始めて随分と時間が経ちましたが、今は息切れしています。
肥後さん、頑張ってください。
2018年10月16日 05:13
いいですね~永ちゃんの「時間よ止まれ」
しげさんの声、バッチリ合ってるような気がします。
 高音域の普段の張りを抑え、渋さと甘さがある音域での歌唱は大人の雰囲気が薫るようですよ~
永ちゃんの曲、また聞かせて下さい~~
 岡山弁、全くわかりません~訳してください~
さつきさんへ…しげ
2018年10月16日 23:58
自己流、まさしく自己流な歌です。これでも永ちゃんを意識して唄っているのですが・・・。
これ、たしか原曲キーだと思いますが、声質の違いで全然雰囲気が変わってしまいますね。
永ちゃんの曲といってももう・・・・ないんです。行きつけの喫茶が閉めてしまって録音する場所がなくなったこともあり、新しい歌に挑戦する欲が失せてしまいました。
岡山弁はゆっくりしていてせっかちな言葉です。
「ちょっとここへ来い」「大根炊いといて」「婆さんばっかりだ」「そうだそうだ」とまあこんな意味でしょうか。

この記事へのトラックバック