『とまどいルージュ』:最近の気候の変化には本当にとまどいますねぇ。

こんなに気温が上がったり下がったりすると、それにだんだん対応できなくなってきましたよ。この週末は、1か月以上も先の12月末、正月頃の寒さが来るとか。困ったものです。
心配なのは、風邪が流行りそう・・・・。風の予防法の第一は「うがい、手洗い」ですよね。
「うがい」のことで最近知ったのですが、うがい薬はあの「イソ○○」とその同等タイプが選ばれていますし、病院に行っても大体このタイプをもらいます。ある人によると「イソ○○」の効き目は限定的なもので、むしろ別のタイプの方がいいと言ってました。コスト的にもはるかに安い。そう言われるとなんだか気持ちが惹かれませんか?
詳しいことは「うがい薬」を検索してみてください。

とにかく、この冬はどうやらかなりさぶそうです。皆さん元気に乗り切りましょう。カラオケをしっかり唄っていれば大丈夫でしょうが、もしも風邪を引いたなら、如何にカラオケが三度の飯より好きな皆さんでも無理は禁物です。のどが潰れます。


画像

今度の曲は『とまどいルージュ』。オリジナル歌手はチェウニですが、ひと時経って師匠であるすぎもとまさとさんが唄っています。女性歌手の歌を男性がカラオケで歌うのも多少歌いにくい点もあります。もちろんキーの上げ下げで対応はできますが、そこは男声が唄い易いようにアレンジしてあります。
唄い易いと言いましたが取り組んでみたら難しくて、(;´д`)トホホでした。

『とまどいルージュ』:歌/すぎもとまさと 詞/夏海裕子 作曲/杉本眞人











この記事へのコメント

2017年11月17日 09:25
「とまどいルージュ」、チェウニの曲はあまり知らないのですが それでも最初に知ったチェウニの曲でした
 すぎもとまさと版のアレンジ素敵ですね~ 音源の雰囲気で唄い方も変りますし これはチャレンジするに限りますね~
 しげさんもソフトに気だるい雰囲気で歌われてますね~
 聴かせて頂きありがとうございました~ヾ(^-^)アリガトウ~♪
さつきさんへ…しげ
2017年11月18日 12:13
すぎもとまさとの自作曲アレンジはどの曲もいいものばかりです。オリジナルは歌手本人にあった曲調で、自分のカバーでは全然違ったものにしていますね。男声だとこんな風に唄えるんだよって、、、、感心してしまいます。
気だるい雰囲気ですか、声がボケてるんですよ。すぎもと本人の声はシャープでキレがあって、私は全くダメ、追いつけません。何回録り直したか、ほ~んと、唄っていくうちにいやになって飽きてきます。聴いて2~3回でOKなんて曲、懐メロならあるかもですが、今の曲は難しいですね。言いたかないけど年の所為。

この記事へのトラックバック