『海峡』:この言葉演歌に使われます。吉幾三さんの曲・・・です。私のは訛っちょりませんが。。。

今日は6月30日。今年もあっという間にもう半分が過ぎてしまいました。

そしてハーフタイムも無いまま後半へ突入して行きます。(ー。ー)フゥ



かつて作詞家の阿久悠さんが、「橋が架かると、演歌が消える。。。」

御自身が淡路島出身で、明石海峡大橋が架かることにこう呟いたとか。。。

そうです、仰る通りですよね。

津軽海峡も青函トンネルが開通して連絡船が無くなりました。

よく分からないけど、、、津軽海峡です。


連絡フェリーからの写真ですね。

青函トンネルが開通するまでは青函連絡船。列車も一緒に運んでました。

四国と結んでいた宇高連絡船も列車を運んでいました。

関門トンネルが開通するまでは、関門海峡もそうでした。

時化たりしたら運航停止でした。何日も時化るとそれはもう、、、

だから、港は足止めを食らった客などもいたりして賑わっていました。

橋が架かると、その港もさっぱりで、次第に寂れて行ってしまいます。

お袋の故郷、偉大な作詞家・星野哲郎さんの島ですが、、、

大橋が掛ったら、国鉄大島航路は51年に廃止。対岸の小松港は面影すら無く。


橋は別の所に架かったから、本当に何~んにもなくなってしまいました。

あるのはこの石碑だけ。。。。。






外国の海峡は演歌が生まれそうな情緒が・・・ないようですね。



『海峡』 : 作詞・作曲・歌 / 吉幾三

さて、同名のタイトルの曲は3曲あります。海峡で始まる曲は、43曲。

タイトルに海峡が使われている曲は134曲。

歌詞中に海峡が使われているのが299曲ですか。意外に少ないですね。

まあ、ほとんどが歌謡曲ですから。POPSではあまり使われませんね。





          。
          。
          。
          。
          。
          。

   ≪ぶつぶつぶやき≫・・・ダイエット

最近、少し太ってしまって・・・とってもマズイッ!!!状況です。

どんな状態かはさておき、、、口にするものについて色々考えます。

で、とても関心を引くのが、「食べながら痩せる・・・」なんて言葉。

こんなに太ってしまっても、まだ食べることに執着しているから

こんな言葉に魅かれるんです。昔昔はその昔、結構痩せてたんです。

ベルトの穴も・・・厳しくなりました。

どなたかいい痩せ方があったら、、、教せ~て。




余談ですが、この地球がハンプティ・ダンプティみたいに、

赤道のところにベルトをしていたとして、

地球が5mmだけ膨らんで(太って)、私も5mm膨らんだ(太った)としたら、

さて、地球のベルトの方がどれだけ長くなる???  どんだけ~~!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月30日 19:14
本当に 日の経つのって・・・早いですね!
今日で 今年も半分 終わるのですね・・・
この間 お正月をした様なのに・・・・・

しげさんのページ 写真もたくさんあって・・
なかなか凝ってますね!
見応えあり~~聴き応えあり~~のです!
確かに・・演歌に 「海峡」はお似合いですね。
この歌 好きです~~!
っていうか 吉幾三っていう歌手は
ブログや ステッカムをする様になって
気に留める様になったのですが
自分自身で 作曲したり・・なかなか
味のある歌を 唄いますね~~♪
も一度~~も一度~~このまま~~♪
って 繰り返す所 好きです!
しげさん 見事に唄われてますね~
今度 津軽海峡の辺りの女性と
関門海峡近くの 私で デュエットをするのですが・・・ これだけ離れててどうなります事やら?
今 編集中です
2010年06月30日 21:31
心なしか、訛りが感じられるのですが・・・みちのく訛りの匂いがそこはかとなく・・・不思議です。
やはり、吉幾三がしげさんに乗り移ってるのですよ。
それだけしげさんにピッタリの「海峡」でした。
のこ♪さんへ…しげ
2010年06月30日 22:04
いつもコメント有難うございます。
写真、ちょっと貼り過ぎ~~・・・です。
それでも、この曲に合わせて海峡の写真を探してたらこんなになってしまいました。
海峡は演歌の一コマにぴったりくる情景ですね。
それぞれのコーラスの終盤にかけてせり上がって行くところが私も好きです。「も一度、も一度・・・」と、「このまま、このまま・・・」は海峡を波が打ち寄せたり引いたりしているように私は感じているのですが。。。
ヘェ~、えらい遠くの人とデュエットされるんですね。これもインターネットであればこそですね。頑張ってください。
上手くいきますように。
レイさんへ…しげ
2010年06月30日 22:10
いつもコメント有難うございます。
訛りを感じますか?東北のレイさんがそう感じられるのなら、少しそうなんでしょうか。だけど、この歌の主人公は本州、それも多分東京の方から来ていると思います。ですから、訛らなくてもいいんじゃないかと。。。
聴いていただきどうもありがとうございました。
さつき
2010年07月01日 21:37
全部 "海峡"の写真なんですね^^
S30年代の小松港の写真 知らない景色ですが郷愁感じます^^ 

しげさんの「海峡」は荒々しさや厳しさのある演歌ではなく やはりどこか南方の海峡という感じでカラッとして聴かせていただきました^^
吉幾三の曲は カラオケファンには親しみのもてる曲が多く好んで歌う方多いですよね^^私も好きです
聴いてたら 歌いたくなって来ました~~
2010年07月02日 11:34
しげさん、おっはよ!この歌は茶々でも誰かが歌ってたよ。歌を差し替えたの?私はまたカラオケが遠ざかっちゃったよ。歌を聴いてるとしげさんが感情込めてこの歌を伝えようとする思いが伝わってくるよ。
やっぱり歌は”感情をこめる”ってのが大事なんだよね!昔、元・上司に良く言われたよ。
私の歌を聴きながら特訓してくれた(笑)
でも全然結果が出てない私です。。。
2010年07月03日 01:13
こんばんは!
ブラジルが負けました!No.1の意外なもろさを見ました。やはり個人技に勝るチームは焦ってくると機能しませんね!後半残り20分からはチームとしてまとまりが無かった。そういう点からみると日本は最後までチームの一体感がありましたね!
ところで、阿久悠が「橋が架かると、演歌が消える」
とか言ったとか、けだし名言ですね。
しげさんの吉幾三を聴くのは初めてですが、もちろん
この歌も初めてです。しげさんの味を十分出していますね!流石です。当方もそろそろそド演歌でも唄おうかな~ 
ありがとうございました。
さつきさんへ…しげ
2010年07月03日 08:01
いつもコメント有難うございます。
この写真、思い出があるんですねぇ。お母ちゃんにつれられて里帰りの時、連絡船を降りて、確か一番右端の、今ちょこっと見えているバスの所から乗ってお祖母ちゃんの家へ行ったんです。子供ながらに哀愁みたいなものを感じてました。
そして橋が架かって、、、それまでは全くと言っていいほどなかったことが起きてきました。それは、泥棒や窃盗などですね。それまで島には泥棒はおらんかった。温州みかんの島ですから、みかん山を荒らされたり、、、そうそう、ゴミが不法投棄されるようにもなりました。
とにかく、島の安全がぶち壊されました。
私の海峡は南方の歌?そうかも知れん?どうも、演歌には演歌で、越えにくいものがありますね。
さつきさんもどうぞ唄ってみてください。
さよちんさんへ…しげ
2010年07月03日 08:20
いつもコメント有難うございます。
だいぶ古い曲ですけど、、、昔は唄う人も結構いたと思います。調子がいいですからね。
1日で差し替えをしました。どうも出だしが、低く入ってるんです。よく、歌の先生などの話を聞くと、その人の歌は出だしを聞いただけで分かるとか。一般的に、アマチュアは出だしが下がり気味になるって言う話も聞いたことがあります。で・・・最初のは、そこのところを気にしながらUPしたんですが、ヤッパリ録り直しました。でも、私は初めの方が何となくいいんですけんど・・・
まあ、この歌は気持ちが入れやすいなぁと思います。吉さんの歌では一番好きかなあ?
姉さんも、歌を楽しんでくださいよ。歌って楽しくなくっちゃ。音楽(おんらく)ですから、私には。
もう1回差し替えがあるかも。。。考えれば限がない・・・まっ、いいか。。。

それにしても、私の≪ぶつぶつぶやき≫の処へコメント無いですゥ。ベルトの話なんですが・・・
のほほ~んさんへ…しげ
2010年07月03日 08:35
いつもコメント有難うございます。
ブラジル、負けましたね。何が起こるか分からないのがWcupだそうですから。第2戦のガーナもとてもスピードがありましたね。負けたけど。
国策としてやってきた公共事業が、日本人がこれまで培ってきた情感を壊して行っている。その典型が架橋事業でしょうね。確かに車社会にとっては便利にはなりました。その恩恵に浴している私に言う資格はありませんが、橋が架かって期待していた観光客流入が、むしろ流出してしまったという阿波・徳島の話。無料化すればフラットになるでしょうけど・・・そうしたら、フェリーなどがやってられなくなります。フェリーは緊急事態には絶対必要。止められませんね。
私の吉幾三、初めてじゃないんですよ。前に『雪国』唄っちょります。まあ、大した出来じゃござんせんけんど。
そうそう、のほほ~んさんもぜひ演歌を、ど演歌を、、、期待しちょります。・・・・・こっちの方がもっとずっと良かったりして。。。
2010年07月03日 18:37
こんばんわ!しげさん♪

差し替え前、と後と聴かせて頂きました。
もうけモンと思いましたよ(笑
私も前回の曲入れ替えました、がイマイチです(笑
ところで海峡一杯でてきましたね!
私は2箇所ぐらいしかこの目で観てません~

しげさん太られたとか?
それで腰にきたのでは?確かぎっくり腰?
アレ!違いましたっけ?
それにしても痩せるよりは太れる方がよっぽどマシ!
私は久しぶりに逢う人から「痩せた~~!」と言われるのが
あまりいい気分しません、
きっと年取った!ということなのだと解釈してます。

さて、曲の感想が最後になってしまいましたが
流石に申し分ない唄い方で感服しています。
yunさんへ…しげ
2010年07月04日 16:18
いつもコメント有難うございます。
元気無さそうに低く出てしまっているので変えたんですが、私としては前の方が好きです・・・そっちも聴いていただいたとは、有難うございます。
以前、腰のこと言ってましたっけ?どうも、そう言えばそうでした。冬真直中の頃でした。喉元過ぎれば、、、いい加減なもんですが、季節性であれば、また今年の暮れ頃から悩まされるかも。
yunさんは痩せた話はいやですか。痩せる=年を取るですか。そうかも知れませんが、逆もまたあるかもしれませんよ。ただ、うちのがよく言うんです、「痩せると、、、しわが。。だからこれでいいんよ。」って。そこそこ顔の方、ふっくらしてますね。
この歌は吉幾三演歌の中では大好きな曲なんです。『雪国』よりも好きですね。申し分ないとは大層なことです。

この記事へのトラックバック