カラオケカンターブレ60/徒然…。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『500マイル』:PPMの曲が一番ポピュラーだったかな?カラオケにはブラフォーしかないようです。

<<   作成日時 : 2016/09/15 08:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

500マイルといえば、私にはPPM(ピーターポール&マリー)です。
ですが、この曲はベトナム戦争へのプロテストソングの一つだったので、様々なグループが唄っていました。

Joan Baez    Kingston Trio      The Innocence Mission
Bobby Bare    Jackie DeShannon     The Seekers
The Journeymen     Richard Anthony     Rosanne Cash
Peter & Gordon     Leon & Eric Bibb     Hootenanny Singers


よく分からないメンバーもいますが、まだまだたくさんいます。

日本のフォーク歌手もたくさん唄ってました。
石原裕次郎、松たか子さんも唄っていますね。

この曲は実は、2016年フジテレビの「ラヴソング」挿入歌にも使われ、
藤原さくらが、福山雅治のギターバッキングで、吃音治療の一貫として歌う印象的なシーンが放送されたそうです。
昔流行ったポピュラー音楽がリメイクされて、当世の若い人たちの間でカミングアウトする曲は世代を越えてうれしく思いますね。「Fly Me To The Moon」もそうでした。何か、自分たちの生きてきた時代を今の若者たちと共有できているような気がして・・・。


『500マイル』: 歌/Brothers Four    詩・曲/Hedy West






          。
          。
          。
          。

   ≪ぶつぶつぶやき≫
さあ、困ったものです。北朝鮮。あの国は独りで戦争ごっこをしているのだと思っていたら、射程距離の確度の高いミサイル発射と核実験。核爆弾の小型化、核弾頭ミサイル。もしもその気になれば、発射する恐れがある、と想像しただけで、怖いです。戦争というものは、衆人からみればある日突然起きますから。

          。
          。
          。
          。

   ≪ぶつぶつぶやき≫PARTU
どうでもいいことなんですが、AKB48の前田敦子のモノマネをして有名になった「キンタロー。」本名は田中志保。本名は関係ありませんが、なんで芸名を「キンタロー。」にしたのか。wikipedia に命名のいきさつも細かく書かれていますが、私はそれよりも、「金太郎飴」に引っ掛けているんじゃないかとそう思う次第です。
だってね、誰がどれで、これが誰で、あれは・・・みたいだけど、、、当たってる?なんて世界。
お爺さんの出る幕じゃないのはわかってるけどね、、、ぶつぶつ言うときりがないのでこれくらいにしときま〜す。
いつものことで、大した話じゃありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私もドラマのそのシーン見たような気がします それでYOUTUBEですぐ検索したおぼえがあります。
 曲は耳にしてましたが改めてじっくり聞いたことがなかったと思いしっかり聞いてみました。
藤原さくらは忌野清志郎版を編曲したもののようですね 郷愁のある曲ですね しげさんの唄、うまく言えませんが…年月を経てのしげさんだけの唄に感じます
 キンタロー飴、笑ってしまいました〜
さつき
2016/09/15 13:21
反戦フォークとして広く歌われていたこの曲が、ラブソングになってリメイクされたとは、時は移り変わっていくものですね。
金太郎飴、言わないけど本人絶対に意識している、、、とふと気づきましたけど。どうなんでしょうか。
さつきさんへ…しげ
2016/09/16 07:25
こんばんは^^
この歌は若いころによく歌ってました^^;
どこを切っても金太郎飴・・・
思わず笑ってしまいました^^。
次の歌を録音したいのですが、今週は疲れてて
じっとしています、明日は・・・・行けるかも。
先日、町内で敬老会を行いました。70歳以上です^^;役員含めて26人の参加で行いました。
TVで映してのカラオケ機械を使っての歌会とビンゴゲーム、それに豪華なお弁当^^;
楽しい一日を過ごしていただけました。
いろいろと大変なんです、来月は防災訓練を行います、毎年町内で行うんですよ〜、。
で、100名近くの参加です、今年はマンネリ化したのではなく、震災もあってるし、変わった内容にしたいと想っております。
でも、まだな〜んにも計画ができておりませんw
大変なんですよ〜。あ・・歌とは関係なかったですよねえ。
肥後
2016/09/17 21:54
あ〜ぁ、参った参った。先週の初めごろから何かしっくりこないなぁ、おかしいなぁと思っていたら、週末にやってきましたよ。体調の変化、土曜日朝検温したら7.2度。風邪薬飲んで、まあいいかと仕事に出かけて、日曜日は家でゴロゴロ。咳き込むし、咳き込んだ後腰に響く。計ってみたら8.5度。参ったなというところで夜間外来、支払いは火曜日。(日曜夜間外来だから高そう)まあそういうことで今やっと何とかの状態になっています。
肥後さんは地域でいろいろ活躍してますね。大したものです。楽しんでやられているようで素晴らしいです。防災訓練はやはり、まさかのあの地震でみんなの思いが一つになって、盛大になるでしょうね。頑張ってください。
昔はこんな曲が流行っていました。日本では歌謡曲、若い者は洋楽に惹かれました。しかし、今は和製物も引けを取らないというか、越えているかもしれません。そして私はついて行けません。
キンタロー。、なんでこんな名前をと思ってふと気が付いたんですが、本人は全くそのことには触れていませんが、、、、
肥後さんへ…しげ
2016/09/19 10:12
しげさん、こんばんは!
ご無沙汰です。
懐かしい「500 niles」を久しぶりに聴きました〜
沢山の歌手・グル−プが唄っていますが、当方はJoan Baezが一番スキでした。
彼女の透き通るような声理知的な顔立ちが・・・。
そして、あの「Where have all the flowers gone?」や「House of The Rising Sun」も・・・。
我々の時代は多彩な音楽を楽しめた時代だな〜とつくづく思う今日この頃です。
北朝鮮はよくあんなにお金がありますね〜 北でのミサイル発射や核実験があっても、毎回日・米・韓首脳が非難宣言をしたり、国連での制裁決議があって、北はもう慣れっこになっていて止められることは出来ない状況が続きますね。果たして、妙手はあるのか・・・!
フォークに憧れてギターを弾き始めた若かりし頃を思い出しました。
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2016/09/22 22:13
お久しぶりです。
Joan Baezは当時フォークソングの女王と言われていました。独特の歌声で世界をリードしていました。確かに多様性のある時代ですね。何でも来い、今は何にも来ない時代かなぁ。
北の脅しが、エスカレートしてきているというのでしょうか。「言うことを聞かなんだら・・・想像してみろ、お前ら。」と言わんばかりのデモンストレーション。本気でやってくる?可能性を感じます。成り上がりの坊ちゃん三世ですから。
私に楽器ができれば・・・・楽しさ倍増、、、カラオケしなくなるかも。。。。
のほほ〜んさんへ…しげ
2016/09/24 18:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
『500マイル』:PPMの曲が一番ポピュラーだったかな?カラオケにはブラフォーしかないようです。 カラオケカンターブレ60/徒然…。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる